あずきみるくのあずきはニガテ - for Engineer

ひよっこプログラマがやってみたことやハマっちゃったことなど、備忘録的な感じで書いていきます。

AzureMLをはじめてみた。(1)MLStudioの準備

AzureMLってなに?

ってところからスタートしました。
MLは機械学習ってことみたい。

今の知識でいうと、機械にデータをいっぱい食べさせて、
ふむふむさせて、、、、質問に答えさせる。的な。

もっというと、例えば
食べた量
歩いた時間
減った体重
っていうデータを毎日とって、食わせる。
で、それをしばらく溜め込んで。。。

こんだけ食べて、こんだけ歩いたら体重はどのくらい減る?

っていうのを聞くと、○キロ!!って答えてくれる。

って感じでしょうか?



とりあえず、そんな機械学習をタダで試させてくれる、
しかもプログラミング、ツールのインストール不要!!
ってことでやってみます。。。。AzureML。


AzureMLっていうのは、ブラウザで操作できるみたい。
ブラウザでMLStudio(Machine Learning Studio)っていうのを使うそうな。

ではさっそく、ここにGO。
 
Microsoft Azure Machine Learning Studio

で、サインイン。
f:id:azuki-milk-lush:20170817100059p:plain

すると、ML契約方法?を選べる画面が出てきます。
今回はタダでやりたいので、真ん中かな。

Microsoftアカウントが必要みたいですが、無料で作れるので
ない人は作ったらいいと思います。

f:id:azuki-milk-lush:20170817100320p:plain

で、ぽちぽちすると、こんな画面になります。
f:id:azuki-milk-lush:20170817100421p:plain


これで準備OK!!

これから、サンプルデータとかを使って機械学習を試してみたいと思います!